下半身デブとおさらばする5つの美脚習慣

下半身デブとおさらばする5つの美脚習慣

 いくら食事制限をして体重を減らしても、下半身の肉づきだけが落ちない、というお悩みをよく聞きます。
そのような女性は俗に、下半身どっしりの洋ナシ型と分類されます。

逆に、お腹ぽっこり上半身デブはりんご型、全身すらりはバナナ型といい、遺伝子検査で判明するその人の痩せやすさ太りやすさの指針になるそうです。聞いたことありますか?
下半身デブに悩まされがちな洋ナシタイプの人は、基礎代謝量が通常の人より100キロカロリー低いとされており、通常の食事生活にも注意が必要です。

そこで、バストを小さくせずに下半身デブを解消したい、そう願う女性に取り入れてほしい美脚習慣をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

美脚習慣1. 洋ナシ型が太りやすいとされる揚げ物を控える

 洋ナシ型の人は脂質の代謝が苦手な体質なので、肉類や揚げ物などの食べすぎには注意が必要です。脂質の少ない野菜を中心とした食生活を心がけ、揚げ物系のおかずはできるだけ減らしましょう。

どうしても食べたければ、食べる順番に気をつけてください。野菜・海藻類→主食・イモ類→おかず(肉類・魚類)、というように、脂質を最後に食べるようにしてください。

美脚習慣2. 脂肪を分解しやすいビタミンB2の摂取を心がける

 腰まわりから太ももにかけてついたとれにくい脂肪を分解するために大切な栄養素はビタミンB2です。

ビタミンB2は、一日1.3mg摂取する必要があると言われています。そのためには、牛レバーおよそ一切れ、鶏レバーおよそ二個、干しシイタケおよそ31個、チーズ270mg、鶏卵およそ6個、納豆およそ4パック半などが必要です。
他にも、うなぎ、豚レバー、豚肩ロース肉、いわし、ずわいがに、のり、わかめ、ほうれん草、ヨーグルト、胡麻、牛乳などの食品に多く含まれています。

一つの食材に偏らず、色んなものからバランスよく摂取することを心がけてください。

美脚習慣3. 足のリンパマッサージ

 下半身太りの人は足がむくみやすいという特徴があります。
ただでさえ女性は男性に比べて足の筋肉が少ないので、血液やリンパの流れが悪く、老廃物がたまりやすいのです。

その日にたまった老廃物をその日に排出せずにそのまま溜め込んでいく。これが頑固な脂肪になるのです。

そこでリンパマッサージです。
手順は心臓に一番遠い足裏から足の付け根まで、足裏→足首→ふくらはぎ→ひざ裏の順にマッサージします。ていねいにほぐすようにゆっくりさすってください。
特に、ひざ裏にはリンパ節があります。ここでは流されてきたリンパをしっかり押し流すようにイメージして丹念にマッサージしてください。

美脚習慣4. 半身浴で下半身の冷えを解消

 下半身の冷えも、下半身太りの人の特徴の一つです。
下半身が冷えれば血管が収縮し、血流やリンパが滞り、老廃物を溜め込むことになってしまいます。そのため、時間が許す時にはできる限り体を温めることがとても大切です。

半身浴は、自宅で気軽にできるのでぜひ積極的に取り入れてほしい習慣です。40度のぬるま湯におよそ30分、半身を出したままつかってください。お風呂に入る前に水分を十分とると汗がよりでやすくなる気がします。
ステップ3のリンパマッサージもこの時にすれば、なお効率的だと思います。

美脚習慣5. 骨盤の歪みを治す

 下半身デブの原因はすべて遺伝なのでしょうか?
いいえ、冷えやむくみを引き起こしている原因の一つに、骨盤の歪みがあります。

みなさんご自分のブーツやサンダルをチェックしてみてください。ヒールのすり減りは左右同じですか?もしすり減り方が左右違うのなら、それは骨盤が歪んでいる証拠です。

骨盤の歪みは、体の血液とリンパの流れを滞らせてしまうだけでなく、肩こり腰痛生理痛などの原因にもなる気づきにくい症状です。通常、整体に行かないと治療できないと思われがちですが、自力で解消することもできるのです。

まず、両足を肩幅に広げて立ち、フラフープをする時のように腰をぐるぐるゆっくり回すストレッチです。
ゆっくり呼吸をしながら時計回りと時計反対回りをぞれぞれ10回、同じ回数やってください。骨盤が歪んでいる場合、右回りと左回りの腰の動きに違いが感じられるはずです。
次は寝転がってやるストレッチです。
仰向けて両膝を立て、両手は横に広げます。両膝を付けたままゆっくりと右に倒します。この時、肩が床から離れないようにしてください。
30秒ほど保持した後、両膝をおこします。これを左右三回ずつ繰り返してください。もし膝を倒した時に余裕があるようなら首を反対側に向けます。

半身浴のあとの筋肉が温まって柔らかくなっている時に行うとより効果的かもしれません。

まとめ

1. 揚げ物を控える
2. ビタミンB2を摂取する
3. 足のリンパマッサージ
4. 下半身の冷えの解消
5. 骨盤の歪みを治す

 どうでしたか?どうやら頑固な下半身デブには、地道な習慣を身につけていくしかなさそうですね。
少し長いスパンで、三か月先、半年先ぐらいまでに、と余裕を持ってとり組んでみてください。
ですが、「下半身の太さは、女性の肝っ玉の太さ」そんなおしりフェチの男性がたくさんいることを忘れずに。

スポンサーリンク

Speak Your Mind