5分で足が細くなる方法!むくみを撃退する3つの美脚マッサージ

5分で足が細くなる方法!むくみを撃退する3つの美脚マッサージ

 だんだんと暖かくなると、徐々に薄着へと近づいています。そんな露出が多くなってくる時期には、スカートからすらっと伸びる美脚に憧れを持っている人も少なくないはずです。

 そんな思いとは裏腹に、下半身について離れないのがたっぷりの「脂肪」!ムクミの原因となる老廃物は、重力の関係でどうしても下にたまってしまうのです。それでも何とかしたいのが乙女心。

 今回は、そんなあなたに捧ぐ美脚マッサージをご紹介します。1日5分で時間を取らず足が細くなる簡単なマッサージ。ポイントを掴んで毎日続けて、思わずミニスカートをはいて自慢したくなるような美脚を目指しましょう。

スポンサーリンク

1.脚をぶるぶる揺らすマッサージ

 脚の脂肪は、普段あまり使われていない筋肉の部分につきやすいのです。

 脚で固まった筋肉を目覚めさせ、その後の運動やマッサージをより効果的なものにするのが、このマッサージ方法です。

①太もも:床に座り、片方の足の膝を曲げて太ももの側面を下から両手で包み込み、脂肪をぶるぶると揺らすイメージで揺すります。これを片足ずつ10秒ほど行います。

②ふくらはぎ:ふくらはぎを両手で包みこみ、左右にぶるぶると揺らす。これも、片足ずつ各10秒行います。

 両方とも、上から下まで全体的に揺らす必要はないので、最初に掴んだ場所から特に場所を変えることなく行ってください。より大きく動かした方が、効果が分かりやすいでしょう。

 このマッサージをした後に運動や入浴をすると、より脂肪が燃えやすくなるので、マッサージを行うタイミングにも注意が必要です。

2.脚をさすってリンパを流すマッサージ

 ムクミを解消して美脚を目指すなら、リンパを流すのが一番手っ取り早い方法です。

 そもそもムクミの原因は、身体の中を走るリンパの中に老廃物がたまり血行不良などからきています。この老廃物は、手で優しく撫でてあげるだけで以外にすんなり流れてくれるのです。ただし、流す順番次第で効果に差が出てくるので、流れをきちんと掴みましょう。 

①足の付け根の部分で、少しくぼんでいるところを人差し指から小指まで4本使って軽く圧迫する。
 ※下半身のリンパに溜まった老廃物の出口は足の付け根部分にあります。この部分を圧迫することで、これから流す老廃物の出口を作ります。

②続いて、膝の裏の部分を人さじ指から小指までの4本の指を使って、くるくる回すように圧迫していきます。
 ※膝から下の老廃物の出口は膝の部分にあるのでこちらもマッサージです。僅かな力で十分効果があります。効果を高めようと、力を強めがちですが逆効果なのでやめましょう。

③ここでようやくメインのマッサージに入っていきます。
 足の裏側を親指以外の4本の指で、下から上に向かって撫でていくイメージです。右手と左手でアキレス腱付近を包み込み、ふくらはぎに向けて片手ずつ順番に下から上に、ゆっくり優しく撫でましょう。
 膝の裏の出口に老廃物を集めていくイメージで、10回ほど行えばOKです。

③最後は太もも部分です。③と同じ要領で、膝の裏の部分からお尻のリフトアップも意識しながら撫で上げていきます。こちらも10回ほど行いましょう。

 以上です。これを行うだけで、だいぶ足の疲れも取れてスッキリするはずです。血行が良くなる入浴時等に行うと特に効果的なので、ぜひお試しください。

3.足首のマッサージ

 どんなに足が細い人でも、意外に「足首だけ太い」という人もいますよね。そうなると、脚のバランスか悪くなり、全体的に太い脚のイメージになってしまいます。せっかく細い脚なのに、本当にもったいないです。

 足首は大変むくみやすい場所であり、同時に女性ホルモンのツボが集まっているところでもあります。しっかり刺激することでホルモンバランスも整い、穏やかな気持ちで過ごすこともできるので、念入りにマッサージしましょう。

①くるぶしのまわりをグーの手でグリグリとしながらさすっていきます。内側も外側も両方行ってください。両手で足首を挟む感じでグリグリしてもOKです。

②次はアキレス腱です。再び手をグーにしてアキレス腱の下の部分から上向かってギューッと押し上げます。内側も外側も両方各5回ずつ引き上げます。

③続いて足の甲です。手をグーにして、足の指の付け根からすねまで押しなぞります。こちらも5回ほど行います。

④最後はアキレス腱の下を手でつかみ、そのままふくらはぎに向けて引きあげます。5回ほどやればOKです。

 以上のマッサージを片足づつ行います。
 「痛いけど気持ちいい」という絶妙な力加減でにマッサージしてあげることがポイントです。また、仕事の合間や家事の合間などに、足首をくるくる回すだけでもムクミ防止の効果があるので、足首回しを習慣化するのもいいかもしれませんね。

まとめ

1.脚をぶるぶる揺らすマッサージ
2.脚をさすってリンパを流すマッサージ
3.足首のマッサージ

 いかがでしたか?ご紹介した足が細くなる3つのマッサージ方法。これらを毎日続ければ、翌朝足が軽くなりますし、美脚への近道です。

 特に美脚を目標にしていない人にも、毎日身体を労わるマッサージをすることをおススメします。
 一日中歩いてボロボロになった身体を、自分の手で丁寧にマッサージしてあげる。毎日頑張る自分を自分自身できちんと褒めてあげる機会なんて、あまりありませんよね。これを機にぜひお試しください。

スポンサーリンク

Speak Your Mind