プロテインダイエット比較│置換ダイエット選びで失敗しない為の7つの知識

プロテインダイエット比較│置換ダイエット選びで失敗しない為の7つの知識

 もう知らない人はいないくらい、テレビやウェブ上で宣伝され、有名タレントさんのビフォーアフターで効果も確認済みのダイエットです。
 でも今までいろんなダイエットで失敗してきた経験から後一歩で実行に移せない方に、今回、是非成功する為に知っておいて頂いたい、他のダイエットと比較した場合の7つの知識をご紹介します。

スポンサーリンク

比較1.メリットを理解しているか

 ダイエットをする場合、どの方法をとっても必ずメリット、デメリットが必ずあります。

 プロテインダイエットのメリットは、1食分丸ごとをプロテインだけに置き換えるので、面倒なカロリー計算や、食事制限、きつい運動をしなくても良いことでしょう。
 
 ダイエットで挫折する一番の原因は、面倒くさい、きつい、手間がかかる、空腹感をがまんできない、しんどい、知り合いに知られたくない、ストレスが溜まるなど続けることが難しいのが原因です。
 ところがプロテインダイエットはこの難題をオールクリアしています。このメリットは大きいですね。ほかのダイエットと比較するとこのメリットは大変魅力的です。

比較2.デメリットを理解しているか

 そして、忘れてはいけないデメリットですが、プロテインダイエットの場合、一日1~2回の食事をプロテインのみに置き換える、置換ダイエット法になります。

 プロテイン自体にダイエットの為に脂肪を燃焼するとかといった効果はありません。プロテインを食事と置き換えることにより、摂取カロリーを減らすことで痩せるのです。

 ですから、暴飲暴食が原因で太っている人に向いているのかもしれません。そして、運動をして引き締めて筋肉をつけて痩せたわけではないので、ちょっと貧相な感じに痩せてしまう事があります。
 少しは運動も取り入れたほうがいいでしょう。

比較3.栄養は足りているか

 摂取カロリーを抑えているのですから、当然栄養分も減りますよね。ですから発売されている各社の栄養をよく見て判断しなくてはいけません。

 ダイエットをすると肌が荒れる方は栄養不足が一番考えられます。しかし、プロテインダイエットを1食だけでしたら、あとの2食で十分取れると思います。

比較4.腹持ちは良いか

 空腹に負けて食べ物に手を出してはダイエットになりませんよね。ウェブ上の口コミを読んで是非検討してください。

 しかし、夕食をプロテインダイエットにすると、空腹を感じる前に寝てしまえば何の問題はありません。そして朝早く空腹で目覚めても、朝は一日元気に過ごすためにしっかりと食べたほうが良いので、健康的にも良いですね。
 食べ過ぎても一日しっかり動けばいいんです!

比較5.準備や作り方がお手軽か

 続けるためにはややこしいのは絶対NG!でも最近の商品は混ぜにくいプロテインの為の専用シェイカーや、封を切ったら水や豆乳に混ぜてすぐに食べれるものなど便利ですね。これだけでもう、続けられること間違い無しですね。

比較6.これだけダイエットはダメ!

 3食すべてをプロテインダイエットにすると、栄養不足となる可能性があるので、それはくれぐれも止めましょう。

 確かにすぐに短期間で確実に体重は減りますが、体が飢餓状態に陥り脳が栄養を取り入れようと吸収に全精力を注ぎます。よって、リバウンドになる可能性が高いのです。

比較7.値段は自分にとって適正価格か

 続けるためには一番重要かも…慎重にご検討ください。続けられる価格設定で、無理のないように!ダイエットに無理は禁物ですよ。

まとめ

1.メリットを理解する
2.デメリットを理解する
3.栄養は足りるかどうか
4.腹持ちは良いか
5.準備や作り方が手軽かどうか
6.3食すべてを置換えはダメ!
7.値段は適正価格かどうか

 いかがでしょうか?

 ほかのダイエットと比較しても続けられる要素満載です。食事制限ダイエットをストレスを抱えながら行い栄養不足でパサパサガサガサのお肌にならないように、普通の食事をしながらプロテインダイエットで満足感とともに成功して、きれいな自分が鏡に映っていることを想像して続けましょう。

スポンサーリンク

Speak Your Mind