骨盤パンツが効果的!骨盤のゆがみがダイエットに大敵な5つの理由

骨盤パンツが効果的!骨盤のゆがみがダイエットに大敵な5つの理由

 「履いている時に、骨盤がきゅーっと締まっていくのを感じた」、「履いていただけなのに、全身が引き締まった」と好評の声が多く、人気が高い骨盤パンツ。

 この商品が人気なのは、普段のショーツを骨盤パンツに変えるだけで、ダイエットや美脚、ヒップアップにもつながるからです。

 骨盤のゆがみはダイエットや身体全身のシルエットに大きく影響します。では、なぜ骨盤のゆがみがダイエットの大敵になるのか。その理由をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

1.代謝が悪くなるため

 まず初めに、骨盤の歪みが身体の代謝を悪くすることが原因として挙げられます。

 骨盤は本来、内臓を支える役割を果たしています。しかし、骨盤がゆがむと内臓をきちんと支えることができなくなり、内臓が本来のあるべき位置より下がってしまいます。
 そうなると内臓そのものが圧迫されるので、内臓の機能がにぶくなり、代謝や排せつの機能が低下してしまいます。

 身体は、体内の余分なものをしっかりと出して健康を保っています。しかし、その機能がうまく働かなければ、脂肪が必要以上についてしまったりムクミにつながったりと太りやすい身体を作ってしまうのです。

 骨盤と身体の代謝、一見関係がないように見えますが、実は密接につながっているのです。骨盤を整えて、身体の中の余分なものを少しでも多く排泄して、スッキリボディを目指したいですよね。

2.骨盤周りの筋肉が無理な動きをすることになるため

 次の理由として、骨盤が歪んでしまったことで悪い影響を与えてしまう筋肉部分についてみていきたいと思います。

 骨盤の周りには、骨盤を支える筋肉がついています。この筋肉は、骨盤を支えることによって同時に身体の中心も支えています。

 骨盤が歪んでしまった場合、骨盤の筋肉が歪んでしまった部分を無理に支えようとするので、身体の中心を保つ機能がおろそかになります。さらに、無理な動きのせいで正しくあるべき位置が空いてしまいます。その空いた部分に脂肪がついてしまうのです。

 一度ついてしまうとなかなか落とすのが難しい脂肪。ひとつのズレが身体全体の大きなズレにつながり、あとから必死に努力しないといけないなんて…。早めに解決しておきたいですね。

3.骨盤の歪みが背骨も曲げさせるため

 骨盤が歪めば、骨盤と密接に関係して動いている背骨も曲がります。
 背骨が曲がって、猫背になってしまうと腕の筋肉が使われにくくなり、結果として二の腕部分に脂肪がついてしまいます。身体の上半身だけの部分を見た時に、二の腕が太いと全体的にぽっちゃりとした印象になってしまいますよね。

 骨盤の歪みが原因で二の腕がたるむのは、歪みが特に進行した場合のみのようですが、ぜひともそれだけは避けたいですよね。このことを防ぐためにも、骨盤を歪ませないことは大事です。

4.便秘になるため

 骨盤が歪んでいる人の多くは便秘の症状に悩まされています。原因は、骨盤の歪みからくる筋肉の低下と、開きすぎた骨盤内での腸の機能低下が考えられます。

 骨盤がゆがむと姿勢が悪くなり、筋肉の働きを低下させます。それにより代謝も低下し、しだいに老廃物の排泄が滞るようになるのです。1番の部分でもこのことについては触れていますが、代謝の低下が大腸の働きも弱め、便秘になりやすい身体にするのです。

 さらに、骨盤の開きで、腸がだらっとしてしまうことも原因のひとつです。大腸の動きが悪くなり、スムーズに便を送り出せない「弛緩性便秘」とつながるようです。便秘は本人が苦しい上に、下腹がポッコリ出てしまうので早めに解消したいですね。

5.むくみや冷えの原因になるため

 骨盤が開くことで、血液の流れやリンパの流れが悪くなってしまいます。同時に、老廃物の排泄所となる足のそけい部のリンパも圧迫します。

 リンパや血液の循環が悪くなると、老廃物がたまる一方で、流れがどんどん滞っていきます。血行も悪くなるので、手先や足先の冷えにもつながります。また、骨盤の開きで各臓器が本来の場所より下がってしまい、下半身へ負担をかけることになります。

 老廃物のつまりと、臓器の位置のズレがむくみを引き起こすのです。むくみも冷えも女性の天敵なので、原因が骨盤にあると分かったからには、しっかり解消したいですね。

まとめ

骨盤のゆがみがダイエットに大敵な理由

1.代謝が悪くなる
2.骨盤周りの筋肉が無理な動きをする
3.骨盤の歪みが背骨も曲げる
4.便秘になる
5.むくみや冷えの原因になる

 以上の5つの事柄が原因で、骨盤の歪みがダイエットを妨害することとなります。そもそも、骨盤の歪みの原因は、

①遺伝によるも
②生活習慣が原因のもの

この2つあると考えられています。椅子の座り方や姿勢で骨盤がゆがんでしまったり、出産によって骨盤が歪んでしまったり、骨盤のゆがむ原因はさまざまです。

 普段からの心がけはもちろん大事ですが、いざ歪んでしまったときは自分に合った骨盤パンツを選んで早めに対策したほうが良いですね。

スポンサーリンク

Speak Your Mind