脚やせ成功!1日5分で美脚になる7つの簡単エクササイズ

脚やせ成功!1日5分で美脚になる7つの簡単エクササイズ

脚はとっても痩せにくい!
ダイエットを決意して、必死に食事制限したり、適度な運動をしていると、だんだんと上半身から痩せていきますよね。
だけど、脚という部分は、どんなに努力しても、思うように結果が出にくいものです。

そこで、そんな難しい脚やせ成功を、より確実にするための、1日5分の簡単エクササイズを紹介します。

スポンサーリンク

脚やせエクササイズ part1

  1. まず、脚を肩幅よりもやや広めに広げます。
  2. その状態で、つま先は外側に向けて、ヒザをゆっくりと曲げて腰を落としていきます。
    この時、姿勢は曲げずにまっすぐに保ちましょう。
  3. ヒザが直角になるくらいまで曲げたら、その状態を10秒間キープします。
  4. それから、ゆっくりと脚を元の状態に戻していきます。

これを5回程度行いましょう。

脚やせエクササイズ part2

  1. 今度は脚のかかとをピッタリくっつけて、つま先を外向けます。
  2. この脚の形をキープしたままで、脚をゆっくりとヒザから曲げ伸ばしします。
    できるだけ腰を落として、ひし形に脚の間に空間ができるようにしましょう。
  3. 姿勢を伸ばした状態で行い、腰を落としたところで10秒キープします。

これを5回程度繰り返します。

脚やせエクササイズ part3

ふくらはぎのエクササイズを行います。

壁などにつかまって、脚を肩幅に開き、ゆっくりと踵を上げたり降ろしたりを繰り返す。
ゆっくり行うと、ふくらはぎにピリピリ利いてくるのが分かります。

これを、10回程度行いましょう。

脚やせエクササイズ part4

座った状態でのエクササイズです。

  1. 地べたに座り、ヒザとヒザの間に、厚めのクッションを挟みます。
  2. このクッションを、ギュッと力を入れて両ヒザで挟んだり、力を抜いたりする動作を、10回程度繰り返す。

普段使わない内モモの筋肉を鍛えることができます。

間に挟んでいるものが、ものすごく弾力のある大きなボールだと頭で想像しながら力を入れると、よりしっかり力が入って引き締まりやすくなります。
エクササイズには、イメージも大切です。

もし、挟むクッションに適したものがない場合でも、ヒザの間に何か弾力のあるものを挟んでいる感じをイメージして力を入れたり抜いたりするだけでも、かなりの運動になりますよ。

何も考えずにペットボトルを持ち上げるのと、10キロのダンベルだとイメージして持ち上げるのとでは全く感覚が違いますよね。
脳を騙すことでも、エクササイズはより効率アップすることができるのです。

脚やせエクササイズ part5

座った状態で足首の運動を行いましょう。

  1. 三角座りのような状態で座る。
  2. 足首を上げたり下げたりする。

足首を動かすと、同時に脚のふくらはぎの辺りの筋肉も伸びたり縮んだりして、しっかりストレッチされているのを実感できます。

この上げたり下げたりは、1日10回程度でOKです。

入浴中に行うと、お湯が適度な負荷となって、より効率的に足首のストレッチを行うことができます。

脚やせエクササイズ part6

四つん這い状態でのエクササイズです。

  1. 床に四つん這いになる。
  2. 片足はヒザを床に付いたままで、片足をまっすぐに伸ばします。
  3. その伸ばした脚を、曲げずに上下に上げ下ろししてください。

この運動は、太ももやヒップによく効きます。
左右10回ずつくらい行いましょう。

脚やせエクササイズ part7

最後に、ストレッチをしましょう。

  1. 地べたに座った状態で、両脚を広げられるところまで大きく広げ、つま先は天井を向けます。
  2. この状態で、上半身を前に倒したり、左右に倒したりして、脚の筋肉全体をストレッチする。

柔軟性を高めておくことで、より脂肪が燃えやすい体になりますよ!

最初はかなり痛く感じるかもしれませんが、毎日継続していると、だんだんと体が柔らかくなってくるのが実感できます。
効果が実感できるから、楽しみながら続けられるストレッチです。

おわりに

脚やせ成功ポイント

 脚やせ成功するためには、これらのエクササイズを継続していくことが、とても重要になります。継続させるためには、時間をかけずに気軽に行うことが大切ですね。

このエクササイズのうち、その4とその5は、ソファに座ってテレビを見ながらでもできる運動です。
また、ひざの曲げ伸ばしやつま先立ちなども、家事をしながらの「ながら運動」で行うことも可能です。
お料理の合間にやってみたり、子供を抱いてあやしながらやってみたり・・・歯磨きしながらだってできてしまいます。

 隙間時間にうまくエクササイズを取り入れると、継続が苦になりません。
全てのエクササイズを連続して行う必要はないので、毎日の生活の中で、ふと気が付いた時に取り入れるようにしてみましょう。

脚ダイエットには筋肉がポイント!

 なかなか痩せにくい脚を美しくダイエットするためには、食事制限だけでなく、適度に筋肉を鍛えることが、とっても大切なポイントです。
目指すのは、バレリーナのような適度に筋肉の付いた、スラリとした美脚です。

この7つのエクササイズのうち、バレエで行われている脚の運動も取り入れています。
普段使いにくい部分の筋肉をしっかり動かすことで、脚やせ成功してしまいましょう!

スポンサーリンク

Speak Your Mind