酵素ドリンクの飲み方で知っておきたい7つのポイント

酵素ドリンクの飲み方で知っておきたい7つのポイント

 酵素は野菜や果物に普通に含まれている栄養素であり、体内でも生成されますが、ダイエットに利用するためには何といってもドリンクで補給するのが確実です。

 酵素は熱に弱く、酵素だけでは役に立ちません。酵素を活性化させるためには酵素の為の栄養素となるビタミンが必要不可欠です。料理に取り入れようとして失敗するのは、こういった点で酵素を無駄にしている場合があるからです。
しかし、酵素ドリンクはこの点をしっかりおさえています。飲むだけでOKです。

 今回は飲み方など間違って酵素を無駄にしないために、7つのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

1.酵素はいつから体にあるの?

 酵素は生まれたときからあります。そして加齢とともに減っていき、ストレスとともに減っていきます。新生児とお年寄りとでは、体内の酵素の量が200~300倍も違うそうです。ですからドンドン補給するべきなのです。

2.酵素不足が身体に与える影響

 酵素が補給されずにいると、食べたものを消化する際にドンドン酵素が消費されて無くなっていきます。ですから、無くなれば消化が遅くなり食べたものの栄養吸収が悪くなり、栄養がないと老化を促進し体も疲れやすくなります。
 また、新陳代謝も悪くなり体に毒素がどんどん溜まっていきます。すると脂肪燃焼が滞りダイエットの効果がまったくなくなってしまうのです。

3.どうすれば酵素不足にならないか?

 方法はただ一つです。食事によって取り入れる、ただそれだけです。

 果物や、生野菜、発酵食品を食べることです。簡単じゃない!!と思いますが、実はそういう訳にはいきません。なぜはら、それならいつもしてませんか? でも痩せない。何故か?…。

 今までの調理・食事で酵素を無駄に消費しているか、量が圧倒的に少ないかでしょう。食事を見直すのは本当に面倒ですよね。調理方法に食材や量、大変です。だから酵素ドリンクがおススメです。

4.いつ飲めば効果的?

 ズバリ、食前です。食べ順ダイエットでもわかりますが、まずサラダのどの生野菜を食べますね。生野菜には酵素がたっぷりです。〈熱を加えて温野菜にすると台無しですよ〉
 でもさらにその前に酵素ドリンクで万全の体制を整えておきましょう。なぜなら生野菜で必要な酵素を取り入れようとしたらかなりの量のサラダになってしまいます。

5.持続性はあるの?

 残念ながら、ドンドン消費されるので毎日補わなくてはいけません。

6.どんな効果がある?

 特に朝食には必ず、まず酵素を体に入れてあとから消化させたいものを食べると、スムーズに消化され体に負担なく栄養を吸収・分解してお通じもよくなり、毒素も排出されるのでダイエットともに美肌も手に入ります。

 デトックス、美肌、便秘の解消、ダイエット、いいこと尽くめですし体調も良くなり体が軽くなりますよ。

7.飲み続けるために、味はどうなのか?

 最近では様々な会社から酵素ドリンクが販売されています。各社様々な味ですので、レビューや口コミで確かめるか、ドラックストアで試飲コーナーがあったら積極的に利用しましょう。たまにびっくりするような匂いと味に出会いますよ。味噌っぽい味なんてのもありました。納豆やみそと同じ発酵食品ですから、チョット馴染めない人もいるでしょうね。でもリンゴ風味など味に配慮のある製品もありますからいろいろ試してみてください。

まとめ

1.酵素は加齢やストレスで減少する
2.酵素不足が身体に与える影響
3.酵素不足にならない方法は食事で摂る
4.食前に飲めば効果的
5.持続性はない
6.効果はダイエットや美肌、便秘の解消など多数
7.酵素ドリンクの味は多種多様

 いかかでしょうか?最近は酵素ドリンクのおかげで便秘知らずという方も多いですね。皆さんも頑張らなくても飲むだけなので、簡単に続けられると思うので、酵素ドリンクを手軽に試してみてくださいね。

スポンサーリンク

Speak Your Mind