ぽっこりお腹が気になる人必見!自宅で出来る5つの簡単解消法

ぽっこりお腹が気になる人必見!自宅で出来る5つの簡単解消法

 ぽっこりお腹と聞くと、あまり良いイメージは思い浮かばないかもしれません。
しかし、ぽっこりお腹を気にしている女性は決して太っている訳ではありません。本当に太っている場合のお腹は、ぽっこりというレベルではなく、体全体についたぜい肉を落とすことが必要になる場合がほとんどです。

ぽっこりお腹は、モデル体型に憧れる女性たちの最後のハードルなのではないでしょうか。理想の体型まであと一歩、それを阻んでいるものがぽっこりお腹なのです。

しかし、実は、女性のぽっこりお腹は、男性には極端に嫌われていないものです。女の丸みにしか癒されない部分を男性は持ち合わせています。
ぽっこりお腹を愛する男性は、欠点を愛し、あなたの包容力に愛されたいと願う男性でしょう。
それでもどうしても解消したい、そんな方にはぜひ実践していただきたい5つの方法があるのでご紹介します。

スポンサーリンク

簡単解消法:1.常に良い姿勢を意識する

 姿勢にはその人の心の状態がそのまま表れます。猫背になると、呼吸が浅くなります。そしてメンタルに支障がある人は必ず呼吸が浅いということも、精神医学では常識のことです。体のぜい肉は心のぜい肉です。心と体はリンクしています。まず心を整えることは、体を整えることにほかなりません。

背筋を伸ばし、骨格を正しい姿勢に保つと、肺に十分な空気が入り込み、血液に新鮮な酸素が送られます。お腹の脂肪を燃焼するために必要なものです。モデルのSHIHOさんが、姿勢を改善しただけで一か月6キロ痩せたという本を出版されたのをご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

簡単解消法:2.ゆったりとした呼吸を意識する

 姿勢の次は呼吸です。特に深呼吸、これが大切です。
人は通常、起きているときは交感神経がメインで働いています。交感神経は人を活発に活動させるための元気神経です。一方、人を落ち着かせたり穏やかにさせる鎮静神経は副交感神経と呼ばれ、主に眠っている時に働いています。
しかし交感神経メインの時でも、私たちがゆっくり深呼吸をするだけで、すぐに副交感神経に切り換えることができるのです。

ではどうして副交感神経に切り替える必要があるのか、それは胃腸が副交感神経の時にしか動かないからです。胃腸が動かなければ、便秘になります。それはつまりぽっこりお腹になってしまうということです。

簡単解消法:3.ヨーグルトを食べる

 胃腸を健康に保つために、ヨーグルトは欠かせません。出来れば、整腸作用のあるハチミツを入れたり、プルーンと一緒に食べたりするとより効果的です。

人が幸福感や満足感を得るために必要な幸せホルモンは、セロトニンと呼ばれるアミノ酸が素となっています。このセロトニンは、食べ物からしか摂取できません。
つまり、私たちが幸せを感じるためには、胃腸が健康で、きちんと食べ物を吸収できることが大切です。
幸せホルモンを分泌できていれば、むちゃ食いや気晴らし食い、ながら食べなどを避けることができます。

簡単解消法:4.足を組むことをやめる

 足を組むことが習慣になっている人は必ず、骨盤が歪んでいます。
骨盤の歪みは血液やリンパのスムーズな流れを阻害し、体に老廃物をため込むことになってしまいます。それがぽっこりお腹になる原因の一つです。
それだけではありません、骨盤が歪んでいれば肩こりや腰痛に直結します。そうなれば姿勢が悪くなります。悪循環です。

簡単解消法:5.ぽっこりお腹の自分を受け入れる

 最後は一番難しいかもしれません。しかし一番大切なことなのです。
ぽっこりお腹を解消したい、よりよい自分になりたい、そんな向上心を否定するわけではありません。ではあなたは、どうしてまだぽっこりお腹なのですか?

心が不健康な人は、自分が思っている自分と、周りから思われている自分に大きな隔たりがある人です。その隔たりを埋めるためにその人は不適切な無理をし、空回りをします。
まず今の自分から目をそらさないでください。ぽっこりお腹を解消したいと思っているけど思っているだけの自分。そんな自分のことが嫌いな自分。自分のことをもっと好きになりたい自分。でもできないかっこ悪い自分。

焦らず、あまり神経質にならず、ゆったりとかまえてください。ぽっこりお腹な自分を生きてください。その時に初めて、ぽっこりお腹はなくなっていくのです。

まとめ

ぽっこりお腹の簡単解消法

1.常に良い姿勢を意識する
2.ゆったりとした呼吸を意識する
3.ヨーグルトを食べる
4.足を組まない
5.自分を受け入れる

いかがでしたか?簡単に実践できそうなものもあれば、なかなか難しいものもあったと思います。

すぐに全てを実践していくのではなく、ゆっくりと確実に自分の生活に定着させていってください。
大切なことは、ぽっこりお腹を通して、自分と向き合い、自分の身体のことを大事にしてあげることです。

スポンサーリンク

Speak Your Mind