チアシードの効果と食べ方&レシピ7つ!副作用や栄養、口コミは?!

Chia seeds

カロリーが低くダイエットや美容効果によって芸能人や美容家の間で特に注目されているチアシード

効果のある食べ方を口コミレシピで探してみました。

また心配な、チアシードの栄養はどんなもので、副作用はあるのかも調べてみましたので参考にして下さいね!

スポンサーリンク

 チアシードとは


 

チアシードは、南米が原産のシソ科の植物、チアの種のことです。

小さな楕円形をした直径1ミリ程度の種で、色は黒や白、まだら模様などがあります。

1年草で高さが1メートルくらいの草で、紫色か白い花をつけます。ヨーロッパでは見かけませんが、南米ではポピュラーな植物です。

 チアシードの栄養


 

チアシードは「人の生命維持に必要な栄養素が全て揃っている」と言われるくらい栄養に富んだスーパーフードです。

タンパク質やミネラル、ビタミンB、食物繊維、αリノレン酸が豊富に含まれています。特にαリノレン酸は話題のエゴマよりも多いといわれています。

αリノレン酸は私たちに必要なオメガ3脂肪酸ですが、人の体内では作られないので食事から摂取しなければならない栄養素です。

 

チアシードは主に黒い粒ですが、少量白い粒が混ざっています。

この白い粒を品種改良した「サルバチア」は、さらに栄養価が高く水を含んだときにもチアシードのおよそ1.5倍膨らみます。

 

  チアシードの効果


 

チアシードはダイエットに効果的といわれています。その理由としては、チアシードを水につけておくと種の周りがゼリー状になりお腹に入ると膨らみ、自然と食事の量が減っていくからです。

その膨らみは15.4倍にもなり、しかも腹持ちが良く空腹を感じにくくなるのです。

また、オメガ3脂肪酸は活性酸素を除去してくれる作用もあるので、美肌効果にも期待できる上、食物繊維の働きで体を中からデトックスしてくれるのです。

 

 チアシードは危険?副作用は?


 

栄養も豊富でお腹も膨れてダイエットには大変効果があるチアシードですが、食べすぎてしまうとお通じが良くなりすぎて痩せすぎてしまうという危険があるようです。

また、チアシードは水分を吸収してしまうので、自分自身で水分を摂取するようにしなければ体内の水分が不足してしまう恐れもあるようです。チアシードの1日の摂取量を守って、水分を多めに摂るようにしましょう。

また、チアシードは思っているよりもカロリーが高いのです。100グラムでご飯2杯分のカロリーがありますので、必要以上に摂取してしまうとカロリー過多になってしまいます。

チアシードの1日の摂取量は10グラム程度です。

 

 チアシードの簡単レシピ7つ


 

・チアシードバナナスムージー

チアシード大さじ1杯、バナナ1本、牛乳1カップ、マンゴー半カップ、ホウレンソウ一握り

これらの材料を全てブレンダ―に入れて高速で2分回します。冷蔵庫に入れて冷やしてお召し上がりください。

Chiaseeds-Smoothie

 

・チアシードポリッジ

チアシード大さじ1杯を牛乳カップ1杯に混ぜます。ジェル状になるまでかき混ぜて下さい。

10分程度そのまま置いて、食べる前に温かくします。

味がついてませんので、お好みでスライスした果物やナッツ類、はちみつなどを加えて下さい。

chiaseed-Porridge

 

・チアシード入りフルーツゼリー

ピューレ状の果物1カップにチアシード半カップを加えます。

チアシードを多めに加えるとゼラチン状になり、少ないとゼリー状になります。

好みによってはジャムを作ることができます。

Chiaseed-Jelly

 

・チアシードサラダ

チアシードをゼリー状にするのが嫌な人は、チアシードをそのまま食べるのも良いでしょう。

サラダの上に振りかけると、カリカリしたチアシードの食感をそのまま楽しめることができます。

Chiaseed-Salad

 

・チアシードヨークルト

いつも食べているヨーグルトに、チアシードを振りかけて召し上がって下さい。

そのまま食べればカリカリした食感のチアシードを、

混ぜてしばらく置いてから食べればプルプルした食感のチアシードを楽しむことができます。

Chiaseeds-Yogurt

 

・チアシードビスケット

全粒粉70グラム、甜菜糖大さじ2、クルミ40グラム、グレープシードオイル大さじ2、チアシード大さじ1を混ぜて形を作り、

天板にのせて170度のオーブンで25~30分ほど焼いてください。

Chiaseed-Biscuits

 

・チアシードを飲み物に混ぜる

ジュースやお茶にチアシードを大さじ1杯混ぜて下さい。

数分ほど置いておくと、チアシードが水分を吸収して、飲み物の味が濃くなります。

好みの濃さになるように調節してティータイムを楽しみましょう。

chiaseeds_drink

 

チアシードの口コミ


 

チアシードを摂取する人の大半の目的はダイエットのようです。チアシードのダイエット効果はどのくらい出ているのでしょうか。

「テレビで見て始めました。何もしなくても3キロ痩せました。/40代女性」

「満腹感は出るけれど、満腹でもつい食べてしまうのでダイエットにはなりませんでした。食事量を減らさなければ効果はないようですね。/20代女性」

「お金はかかりましたが、確かに痩せました。ただし私の限界は2キロでした。/20代女性」

「ダイエットしながらも必要な栄養が取れているので、栄養を補いながらダイエットに成功しました。/30代女性」

 

まとめ


 

チアシードは日本人には馴染みのないものですが、様々な効果があるようです。

体に良いとされるチアシードですが、摂取しすぎてしまうとやはり良くない部分も出てきてしまいます。

過ぎたるは及ばざるがごとし、摂取量を守ってダイエットや美肌を目指しましょう。

スポンサーリンク

 

Speak Your Mind