5キロ痩せる方法|まだ間に合う!2週間で痩せる為の5つの方法

5キロ痩せる方法|まだ間に合う!2週間で痩せる為の5つの方法

痩せたり太ったり、そんな日々の体重変動が人に気づかれるようになる境界線はだいたい3キロです。
あれ痩せた?なんか雰囲気変わったね?など、しばらくぶりに会う人に、そう言われたりします。でも、頻繁に会う人にはまだあまり気づかれません。日常接する機会の多い人に確実に気づかれたい。学校の友達や会社の同僚、片思いの同級生や先輩に、痩せたね!顔小さくなったね!なんかきれいになったね!そう言われたいのであれば、目標はマイナス5キロです。しかもできるだけ短期間でと、そう願う場合はどうすればいいと思いますか?

一ヵ月間でのダイエット適正量は3キロと言われています。それ以上の減量は、リバウンドのリスクが高まり、体への負担が大きくなります。一歩間違えば、生理が止まったり、髪の毛が抜けたり、肌に影響が出てしまいます。だけどどうしても短期間で5キロ痩せたい!そのためには、極端すぎず、無駄のない方法を、賢く選ぶことが大切です。
以下の方法は、一ヵ月で5キロ痩せるための最短距離の方法です。

スポンサーリンク

1、朝ご飯にはヨーグルトと果物

体に必要な栄養素を吸収し、不必要なものを排出する腸内環境を整えることは、ダイエットの大前提です。

そのためにはヨーグルト。ヨーグルトの優れているところは腸内環境改善に適しているだけではありません、カルシウムも摂取できるところです。カルシウムは、ダイエット期間中に一番不足しがちな栄養素であり、一番痩せるために必要な栄養素です。まず、カルシウムは脳活動に必須の栄養素であるために、体内のカルシウムが不足すると、脳自体が栄養素に対する全体的な吸収率を上げてしまうということがあります。そしてそれだけでなく、カルシウムは脂肪の吸収を阻害することが明らかにされています。
食物制限がさけられないダイエット期間中、カルシウム豊富なヨーグルトはぜひ食べてください。

そして果物。生の果物には、ビタミンと酵素が豊富に含まれています。酵素は体の中の老廃物を排出し、ビタミンは肌や髪を整えるために必要な美容成分です。

2、昼食は一番食べたいものをお腹8分目

痩せたいと焦るばかりでやってしまいがちな極端な食事制限。しかしダイエット中に大切なことは、体に必要な栄養を、きちんと摂取することです。

では何を食べればいいのでしょう?それはあなたの身体の内側に聞いてください。お腹を満たせば何でもいいから食べる、お腹空いたからとりあえずお弁当、牛丼、ラーメン、いくら食べても満たされません。お腹が空いたら自問自答してください。今、一番、食べたいものは何か?二番でも三番でも駄目です。その時の一番です。妥協してはいけません。
どうですか?おそらく、あなたの身体に足りない栄養素を摂取できるものを、あなたは欲しているでしょう。それが、たとえ揚げ物だろうと、チーズたっぷりのピザだろうと、昼ご飯に食べてください。

3、夕食は温かい野菜スープ

そして夜はスープのみにしてください。たった二週間で5キロも痩せようとするあなたの一番の試練はこの夜ご飯です。夜ご飯がスープだけということに耐えられるかどうかが、あなたのダイエットの成功を左右します。

一日の仕事を終えたあとの夜ご飯が何よりの楽しみであることは誰にでも共通のことであろうと思います。でも我慢してください。たった二週間です。オニオンスープ、トマトスープ、お味噌汁、何でも構いません。ご自分で工夫して、できるだけたくさんの野菜を使ったスープを作ってください。玉ねぎ人参セロリ大根蓮根キャベツピーマン、お好きな野菜スープを一杯だけ。これで我慢です。

4、湯船にゆっくり半身浴を一時間

スープを飲んだ後は、ゆっくり半身浴を一時間してください。胸までつかっていても苦にならない温度には個人差もありますが、だいたい40~42度くらいです。ぬるま湯につかって汗をたくさんかくことで、新陳代謝を高めるだけでなく、体内の老廃物を排出してくれます。それに、寝つきもよくなります。

人は、体内温度が一度下がるタイミングで入眠します。そのため、寝る前にお風呂で体を温めることは、快眠のためにとても大事なことです。質の良い睡眠はダイエットの必須条件です。眠っている間に分泌される成長ホルモンが、体の調子を整え、新陳代謝を行ってくれるからです。

5、人との食事を断る

人が何かを成し遂げようとする時、達成するために必要な要素は、本人の強い意志と、そのための環境です。
近年の人格心理学では、その人の行動と性格との相関は0.3以下である(つまり、人の行動の原因はその人のおかれている環境であって、その人の意志や思考回路などの性格は関係ない)とさえ言われています。どうしても痩せたいなら、そのための環境を自力で整えましょう。

二週間、誰かと食事することをやめてください。誰かと食事するということは、食事内容をある程度相手に合わせるということです。お店によってはコース料理を出される場合もあるでしょう。ダイエット中のあなたにふさわしくないそんな環境の中で、5キロ痩せることができると思いますか?たった二週間です。それぐらいでは友人関係は壊れませんし、恋人でしたら快く協力してくれるでしょう。

まとめ

1、朝ご飯にはヨーグルトと果物
2、昼食は一番食べたいものをお腹8分目
3、夕食は温かい野菜スープ
4、湯船にゆっくり半身浴を一時間
5、人との食事を断る

いかがでしたか?あなたが本当にマイナス5キロを目指すのであれば、まずは二週間、5つの全ての方法を実践してみてください。
痩せたいと思っていながら何年も達成できずにきてしまったあなた、二週間だけちょっと我慢して挑戦してみてください。きっと今よりずっと、自分のことが好きになれるはずです。

スポンサーリンク

Speak Your Mind