10キロ痩せたい人必見!今度こそ成功できる5つの方法

10キロ痩せたい人必見!今度こそ成功できる5つの方法

 10キロ痩せたらどれだけ自分に自信が持てるだろうと考えたことがありますか。
オシャレな服を着たり、穿けなかったジーンズが穿けるようになったり、前向きになったりと太っていたときに出来なかったことができるようになり、毎日が楽しくなるかもしれません!

そこで、10キロ痩せるためのダイエット方法を5つご紹介しましょう。

スポンサーリンク

方法1.夜6時以降食べないダイエット

 夜6時以降食べないダイエットとは、そのままの意味で、夜6時までに夕食を済ませるダイエット法で、1日3食、食べることができ、カロリー制限もありません。有名人の方も実践していたダイエット法です。

〈痩せる理由〉
 人は夜6時以降から深夜にかけて脂肪を蓄えようとするため、食事はその前に済ませたほうが太りにくいからです。なので、時間がどんどん遅くなればなるほど、太りやすくなります。

夕食後30分以内の運動で更に効果アップ!
夜6時以降に食事を終えても食後30分ほどで血糖値が上昇し、血糖値が下降に変わるとき糖が脂肪に変わってしまい、夜6時以降食事をとらなくても順調に体重が落ちません。

食後30分以内に散歩などの運動を行うことで血糖値が上昇せず脂肪が作られるのを防ぐことが出来るのでダイエットの効果がアップし、順調に痩せていきます。
また、ゆっくり噛んで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防止したり、食事も制限がないとは言いましたが少し気を使うことで更に効果が出てくると思います。

無理なく、あまり我慢せず、たまには好きなものを食べ、マイナス10キロ目指しましょう!

方法2.入浴で痩せる

 ダイエット中ただ普通に入浴するだけではもったいないです!!
ダイエットを考えているのであれば、反復入浴法に挑戦してみましょう!

〈反復入浴法とは〉
少し熱めのお風呂に3回つかることにより新陳代謝を高めカロリーを消費する方法です。
反復入浴の中でおすすめなのが高温反復浴という入浴法です。
高温反復浴法とは42~43度の少し厚めのお風呂に数回つかる方法です。

〈高温反復法やり方〉

  1. まず、体を慣らすため、少しぬるめのシャワーをあびます。
  2. 1回目の入浴開始です。約3~4分お湯につかります。
  3. 1回目の入浴後シャンプーをし、2回目の入浴へ。再び3~4分つかります。
  4. その後体を洗い、最後3回目の入浴へ。同じく3~4分で結構です。
  5. お風呂から出たら、しっかり水分補給をし、ゆっくり体を休めて終了です。

この入浴法だと普通に10分間入浴するより200~300カロリー位多くカロリーを消費することができます。
入浴は夕食前がおすすめです。入浴することにより胃の働きが緩慢になり、食欲が抑えられます。

好きな香りの入浴剤でリラックスしたり、発汗作用のある入浴剤で更に効果アップさせたり自分なりに工夫して入浴しながらダイエットをしましょう。

方法3.グリーンスムージーダイエット

〈グリーンスムージーダイエットとは〉
生の葉野菜・フルーツ・お水をミキサーやブレンダ―にかけたドリンクのことを言います。
グリーンスムージーはビタミンA・B・C・D・E群やミネラル・食物繊維が豊富で、タンパク質の素ととなるアミノ酸も摂取できるので、便秘解消、美容、体質改善に最適なドリンクです。
更に飲みやすく、腹持ちのいいので、ダイエットにはぴったりです。
ミキサーやブレンダ―があれば簡単にすぐできるので、忙しい朝の朝食に最適で無理なく毎日続けることができます。

〈ダイエット法〉
グリーンスムージーは1日1リットルは飲むようにしましょう。
一気に1リットル飲むのはキツイですよね。なので、例えば朝の朝食かわりに、小腹がすいた時の間食かわりに、飲むと無理なく飲めることができますし、間食による糖分塩分もカットすることができます。
グリーンスムージーは単体で飲むようにして下さい。飲む前後40分~1時間空いていれば何を食べても大丈夫です。
ここでグリーンスムージーのレシピを3つご紹介します。

レシピ1
小松菜・・・2~3束
バナナ・・・2本
キウイ・・・2個
水・・・200ml

レシピ2
パイナップル・・・1/4個
グレープフルーツ・・・2個
バナナ・・・1本
モロヘイヤ・・・1/2パック
水・・・200ml

レシピ3
桃・・・4個
バナナ・・・1本
レモン・・・1/4個
レタス(またはベビーリーフ)・・・1/2パック
水・・・200ml

他にも旬の野菜や果物を使って自分なりにアレンジしてダイエットを楽しみましょう。
かぼちゃ、人参などのでんぷん質の高い野菜はフルーツとの相性が悪く腸内でガスが発生しやすくなるのでそこだけ注意しましょう。

方法4.えのき氷ダイエット

〈えのき氷とは〉
えのきをペースト状にして煮詰めて氷にしたものを言います。
1日3個食べるだけで体脂肪が減少するといわれています。

えのき氷の効果
えのきには内臓脂肪を減少させる、エノキタケール酸、内臓脂肪を燃焼させるえのきキトサンが含まれているのでぽっこりお腹に効果があります。
そして、えのきに豊富に含まれている食物繊維には便秘解消だけではなく、血糖値を急激に上昇するのを防ぐ働きがあるので体脂肪の蓄積を防ぐ働きもあります。

〈えのき氷作り方〉
材 料
えのき・・・300g
水・・・・400ml

  1. えのきは石づきの部分を細かく切ります。
  2. ミキサーに細かく切ったえのきと水を入れミキサーにかけペースト状にします。
  3. 2を鍋に移し、火にかけます。煮立ったら火を弱め、1時間くらい弱火にかけて煮詰めます。
    焦がさないようにこまめにかき混ぜ、量が半分くらいになるまで煮詰めます。
  4. 3をしっかり冷まし、製氷皿に移し入れ、冷凍庫で凍らしたら完成です。

えのき氷は1日3個を目安に毎日食べるように心がけましょう。
えのきはカロリーが低い為、カロリーを気にせず食べることができます。
えのきはうまみや香りが強いので色々な料理に加えるとコクが出ます。
お味噌汁に入れたり、麺つゆに入れたり、ドレッシングに入れたりと、自分なりにアレンジしながらダイエットを楽しみましょう。

方法5.ホットヨーグルトダイエット

〈ホットヨーグルトとは〉
普通ヨーグルトは冷やして食べることが多いですが、ヨーグルトを温めることによってコレステロールや中性脂肪を減らすことができダイエット効果があります。

ヨーグルトに含まれているカルシウムには体脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの働きを抑えたり、乳酸菌働きで腸内環境が改善され、老廃物や悪玉菌が排出されるので、シミや吹き出物、ニキビなどが出にくくなり、毛穴の黒ずみも解消され、ダイエットだけでなく、美容にも効果が期待できます。

〈ホットヨーグルトの作り方〉
材 料
ヨーグルト…100ml
はちみつ…大さじ1
水…大さじ1

  1. 耐熱容器にヨーグルトとはちみつを入れる。
  2. ラップせず、電子レンジ600Wで1分(500Wは1分10秒)加熱後、よく混ぜ出来上がり。

はちみつの量は、お好みで調整して下さい。

ヨーグルトの種類はなんでもOKですが、ホットヨーグルトには無糖がおすすめです。
特に、L.カゼイ.シロタ株のヨーグルトがダイエットにも便秘解消にも最適です。ダイエットを考えているのであれば、ホットヨーグルトを、1日3食の食前に食べるとお腹がふくれ、腹持ちがよくなり食べ過ぎを防止したり、食べる量を抑えるのでダイエット効果大です。

また便秘解消の場合は食後に食べるのがおススメ!
なぜかというと、食前に食べると胃酸でヨーグルトの乳酸菌が死んでしまうからです。
食後だと、すでに胃の中に入っている食べ物で胃酸が薄まっているので、乳酸菌が生きたまま腸にたどり着きやすくなるからです。

無理せず、美味しくスリムなボディ、綺麗な肌を手に入れましょう!

まとめ

10キロ痩せたが成功できる方法

方法1.夜6時以降食べないダイエット
方法2.入浴ダイエット
方法3.グリーンスムージーダイエット
方法4.えのき氷ダイエット
方法5.ホットヨーグルトダイエット

 10キロ落とすことは簡単なことではありませんが、自分に合ったダイエット法を見つけ、無理なく理想のボディに近づけるよう、心も体もきれいになって自分に自信が持てるように頑張りましょう!!

スポンサーリンク

Speak Your Mind